ホーム

明治の宅配 ― まず始めに ―
002ne

カルシウムは、毎日カラダや脳を動かすのに必要な栄養素です。 1日に成人で600~700mgの摂取量が必要とされています。
(厚生省:第6次改定日本人の栄養所要量, 1999)

さて、必要なカルシウムが充分摂取出来ないとどうなるのでしょうか?

大丈夫!骨にたくさんのカルシウムがあるのでそれを使って生きていけます。

でも、ずっとカルシウムを骨から借り続けていると、骨はスカスカになってしまうんです。

まず、背骨が潰れます。

背骨が曲がっている高齢の方のなかには、背骨が潰れてしまっている方も多いそうです。 骨の弱い部分の骨折が始まります。

特に、大腿骨頸部(だいたいこつけいぶ)という足の付け根の骨折で寝たきりになる方が多いようです。

ですので、毎日のカルシウム不足を避けなくてならないのです。

「コップ2杯くらいは毎日牛乳飲みましょうね!」と保健師さんに言われる所以はこれです。

なぜ、牛乳なのかと言うと、牛乳が一番カルシウムの吸収率が高いからだそうです。

でも、 毎日コップ2杯の牛乳飲めますか? 紙パック、半分の量ですよ!

「そんなの、無理だ・・・」っていうお客様のために「明治の宅配」はあるんです。

少しの量で、そして、ちょっと美味しく出来ていて、

看護師さんがお薬を持ってきてくれるように届けてくれる・・・

それが、明治の宅配です。

カルシウムと鉄分の補給から始まった「明治の宅配」の専用商品。 今では、たくさんの商品が開発されました。
牛乳にこんなチカラがあるの?と驚いてしまうかもしれませんね。

まさに、乳製品のテーマパークです。

ただ、興味を持ったみなさまに一つお願いがあります。

それは、必ず実際の商品を1本飲んで見て(お金は結構ですから)説明を聞いてみてから始めて下さい。

なぜなら、続けてから、すぐやめてしまうにはあまりにも、もったいない商品達だからです。

それでは、ようこそ明治の宅配マルエーへ!